初心者向けのネット広告

初心者向けのネット広告

admin No Comments

初心者におすすめなインターネット広告は、ずばりクリック保証型広告です。成果報酬型やインプレッション保証型広告にはない魅力が、クリック保証型広告にはあります。

まず、クリック保証型は訪問者に合った広告を表示してくれます。このため、人を集めるための媒体のなかみは、ルールに反するものでなければ何でもかまいません。なお、クリック保証型広告のルールを破った場合には、最悪アカウント停止の処分を受けることになります。その場合には報酬が0になってしまい、以降は登録していたところでのアカウント作成は不可能になってしまいますのでご注意ください。

また、クリック保証型は人が集まるようになるほど報酬がアップします。商品やサービスを売る必要がなく、クリックされただけで報酬が発生するところも魅力のひとつといえるでしょう。なお、自分で広告をクリックするのはルール違反になり、前述したアカウント停止の対象になり得ます。

そのほか、商品やサービスを売り込むためのコピーライティングスキルが必要ありません。人が集まるような魅力的なコンテンツにする難しさはありますが、モノやサービス自体を売るための文章力が求められないのは、初心者がはじめて稼ぐためのハードルを低くしています。

各ネット広告の注意点

admin No Comments

まず成果報酬型広告ですが、定率報酬型と定額報酬型のどちらにもいえることですが、報酬の発生は商品の購入やサービスの利用が条件です。そしてこの仕組み自体がデメリットのひとつといえます。
どういうことかといいますと、WEBサイトの訪問者に商品を買ってもらったり、サービスを利用したりするための宣伝を、広告収入を得たいと思っているWEBサイトの運営者自身がしなくてはいけません。貼っている広告をクリックして購入や利用したいと思わせる文章力が必要になりますし、商品やサービス自体も売れるものでなくてはいけません。

次にクリック保証型広告ですが、成果報酬型広告に比べ単価が低く設定されています。
成果報酬型は1件成約で数千円や数万円になることもありますが、クリック保証型は1クリックで平均15~30円です。たくさんクリックされなければいけないため、広告を貼り付けているWEBサイトの訪問者数を多く集める必要があります。

最後にインプレッション保証型広告ですが、ほかの2種類の広告と比較して、さらに単価が低くなります。
ページが表示された回数が1,000程度で1.2円などの報酬が確定する形になります。欲しい物を買えるようになったり生活費を稼いだりするためには、膨大な数のページ表示回数をたたき出し続けるような人気のWEBサイトが必要になります。

代表的なネット広告

admin No Comments

個人がアフィリエイト収入を得ることを目的に活動をはじめる場合にはまず、インターネット広告のことを知っておく必要があります。広告には数多くの種類がありますが、このページでは代表的なインターネット広告の種類と特徴を解説します。
各広告の名称は成果報酬型広告、クリック保証型広告、インプレッション保証型広告といいます。なお、各広告の注意点や初心者向けの広告に関しては別のページで解説していますので、そちらをご覧ください。

まず成果報酬型広告ですが、これには定率報酬型広告と定額報酬型広告の2種類が存在します。
定率のほうは商品・サービス価格の○%に報酬額が決まっているのが特徴です。これに対し定額のほうは商品・サービス価格の○円に報酬額が決まっているのが特徴となっています。商品の購入・サービスの利用が報酬発生の条件です。

次にクリック保証型広告についてですが、これはWEBサイトに貼り付けられている広告をクリック・タップするたびに報酬が発生する広告です。
商品の購入・サービスの利用が確定することは条件とされていません。前述したように誰かがクリックしたりタップしたりするだけで報酬が入る仕組みです。

そしてインプレッション保証型広告ですが、これは広告が表示されるたびに報酬が確定する仕組みになっています。商品の購入・サービスの利用、広告のクリック・タップは必要ありません。WEBサイトに訪問しただけで報酬が入ってくるのが特徴です。

参考…http://www.valuepartners.co.jp/service/affiliate/
アフィリエイト広告の運用代行サービス<バリュー・パートナーズ>

2016年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ